So-net無料ブログ作成
検索選択

竹島の漁民4千人が拉致され、4人を公開処刑。そして在日が特別永住資格を得た [在日朝鮮人問題]

強制連行拉致により在日の永住資格は得られたものだ。どう謝罪していくのか
謝罪もなくヘイトスピーチ止めろでは話にならない。永住資格は撤廃すべきだ。

強制連行拉致により在日の永住資格は得られたものだ。
突然固有の領土を侵略し竹島周辺の漁民4千人をも強制連行し4人を
公開処刑13年間豚小屋のような牢屋に閉じ込めた。

在日の永住資格を条件に漁民達は帰ってきた。ほとんどの日本人はこの史実を知らない。
日本人の本当の怒りはこれからだ。


在日朝鮮人の永住資格とは竹島での強制連行拉致というヘイトクライムにより
資格が獲得されたものだ。すなわち在日全員が不当な潜在的な密入国者である。
即刻この資格は剥奪するべきだ。

竹島のヘイトクライムにより永住資格を得たのだが、強制連行されてきたと、
逆の被害者の立場でヘイトスピーチをし続けてきた。今、ヘイトスピーチをやめろと言っている。
どこの国の人間が聞いてもこんな理不尽な要求は許されるものではないだろう。

どこの国の人間が聞いてもこんな理不尽な要求は許されるものではない。
よって朝鮮人はまた罪を重ねる。レイシストやレイシズムという
朝鮮人特有の騙し手を使っている。許される限界は既に過ぎ去っている。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。