So-net無料ブログ作成

何も反論できないが、暴力をちらつかせる、やさくれジャーナリスト安田浩一 在特会の批判本を書いた男 [在日朝鮮人問題]




ツイッターのDMには安田浩一氏の携帯電話番号とgmailのメアドが書いてありました。
私のメールアドレスを教えました。メッセージが来たので返信した時のカーボンコピーです。

> 2012/04/16 17:15 "佐東幽玄" <>:
>
>
> 幽玄です。安田様
> 御返事ありがとうございます。
>
>
> 2012年4月16日15:46 Koichi Yasuda :
> > メールありがとうございました。
> > 感謝しています。
> > 僕は日本人のすべてがレイシズムにおかされて
> >いると書いたことなど一度もありません。
>
> 私はどうなんですか?在特会の会員です。毎月3000円ほどですが寄付もしています。
>
>
> > 私の記事、読んだことございます?
>
>
> 近所の本屋にあれば立ち読みをする気はあります。
> すみませんが、アマゾンのワンクリックはしません。理由は以下のたぶん
> 私にとって不快な内容があるからです。
>
> 一点だけ在日特権を許さない会の在特会をレイシズムというレッテルを貼り全否定していませんか?
>
> 在日特権を撤廃する事に関しては日本人と平等になることです。在特会の主義主張はまともです。
>
> ただしこれは民族間の対立です。レイシズムとレッテルは貼り付ける事は、
> 在日をゴキブリと言うよりも酷いことです。
>
> あなたの本には正当性がないように思う日本人は多いはずです。
>
>
>
>
> > 具体的な記述をお示しいただいたうえでのご批判であれば、真摯に耳を傾けることもあるかもしれません。
> > 私は「朝鮮人はゴキブリ」などと罵声を挙げた人を名指しで、そして直接に批判しています。僕自...
> 強制連行されてきたという嘘がほぼ事実である以上、日本人はこの嘘によって本当に強制連行され
> 拉致されたわけです、嘘を認めないで特権を奪う人間にゴキブリと呼ぶ人はいても
> 不思議ではありません。この原因についてはどう思われますか?
>
>
> > 僕は、日本人らしさを訴えながら、匿名で、しかもねネットに
> >隠れてるような卑怯なヤツラも、ぜんぜん日本男児らしくないと批判しています。

> > だからこそ、勇気あるヨーゲンさんが、カメラの前で、堂々と持...
>
> さきほどの回答をください。
>
>
> 在日特権があり、
> 今では日本人の方が差別されている現状でなをかつ、差別だ!レイシズムだ!と言っている。
> この不合理を説明して下さい。できなければあなたは在日朝鮮人のジャーナリストですよね?
>
> 在日朝鮮人ですか?きちんと答えて証明できるなら出演を考えます。
>
> しかし、もしあなたが在日朝鮮人であるにもかかわらず、
> 善意ある日本人になりすまして
> あのような在特会はレイシストだという本を書き、ユウストリームなどに
> 出演する。あなたが日本人なりすまし 対 ネトウヨの幽玄が出演の無料宣伝に
>利用されるのは簡便です。
> ここは大事ですから一歩も譲れません。
>
> 在日朝鮮人なんでしょう?
>
>
>
> > 僕は暴力反対を訴えたことなと一度もありませんので、 > >多少、手足が出ることだって容認しています。
> > 本当に、いかがですか?
> > 正々堂々と日本人らしく主張すべきだと思いませんか?
>
>
> あなたはずいぶん好戦的ですね。
> 私のような日本人がそんなに憎いのですか?
>
> 日本人が在日を嫌う理由に素直に耳を傾けた事はないのですか?
>
>
> 幽玄。


メールが2,3分で来ました。真面目な質問には一行も答えず。

私に批判的な人でも、取材に応えてくれるかたばかりです。
あなたのように逃げ回るだかの女々しい人は、ほとんどいませんね。ケンカも直接にしています。
あなたは本当に、日本人らしくないですね。
男らしくもない。
残念な人です。

安田










これでも有名ジャーナリストですよ。火病です











私から電話がかかってきたら朝鮮総連にでも教えるつもりでしょう。
電話番号から些細な事で民事で名誉毀損で訴えて住所を探しだすと。


在特会というのは、「在日特権を許さない市民の会」といいます。安田氏の今回の本は以下のように
レイシズムという言葉をレッテルに使い全面的に在特会を批判しています。



「特権をむさぼる在日朝鮮人どもを日本から叩き出せ!!」
聞くに堪えないようなヘイトスピーチを駆使して集団街宣を行う、日本最大の「市民保守団体」、在特会(在日特権を許さない市民の会 会員数約1万人)。
だが、取材に応じた個々のメンバーは、その大半がどことなく頼りなげで大人しい、ごく普通の、イマドキの若者たちだった・・・・・・。
いったい彼らは何に魅せられ、怨嗟と憎悪のレイシズムに走るのか。
現代日本が抱える新たなタブー集団に体当たりで切り込んだ鮮烈なノンフィクション。
彼らはわれわれ日本人の“意識”が生み出した怪物ではないのか?
彼らがネットとともに台頭してきたのは確かだが、この現象には、もっと大きな背景があるのではないだろうか。
著者・安田浩一氏の徹底取材はこうした疑問から始まった。




このジャーナリストは内容もわからず本を出版してしまったようです。







「11個」にも及ぶ「日本人より有利な特権」とは何?

以下のこの事実がわかってしまえば正当性がなく怨嗟と憎悪の
レイシズムに走る在特会と名指しはできません。

逆差別で日本人側に対し人種差別をしていた事になり
安田浩一氏は結局はレイシスト、ジャーナリスト

これは新右翼という新しい潮流のシンボルである在特会を差別主義者だという
レッテルを貼り潰そうとする、くだらないジャーナリストによるプロパガンダです。


【在日特権】その1 ○1.公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得) ○2.永住資格(非権利)○3.犯罪防止指紋捺印廃止○4.所得税・相続税・資産税等税制優遇○5.生活保護優遇○6.永住資格所有者の優先帰化○7.民族学校卒業者の大検免除

【在日特権】その2 ○8.外国籍のまま公務員就職○9.公務員就職の一般職制限撤廃○10.大学センター試験へ韓国語の導入○11. 朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除 ←11だけ誤の確認中


上記に危機感を持ったら在特会の無料会員登録をお願いします。
数が増えるほど発言は重くなります。11472人
http://www.zaitokukai.info/


安田浩一氏出演の動画付き、フジテレビデモに関する安田浩一氏の捏造記事に関するブログです。

http://d.hatena.ne.jp/TM2501/20111225/1324809319
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0